院長ブログ

咳が出るときの三原則

2014年10月19日│院長│診療日記

こんにちは!長野市にあります、わかまつ呼吸器内科クリニックの若松です。

 

最近だいぶ寒くなってきて風邪を引く方が増えてきました。

寒暖の差が大きいので注意が必要ですね。

 

当院には咳が止まらなくなってしまい

受診される方が非常に多いです。

 

たいていは咽頭炎、気管支炎が原因になっています。

 

薬を処方させていただくのですが、

その際にお話しさせていただくことがあります。

 

それは、

“しゃべっちゃダメ!”

ということです。

 

皆さんお仕事で辛くても声を出さないといけない方が多いのですが、

やはり痛めたところは安静にしないと治りが悪くなってしまいます。

 

うがいもとても有効です。

のどの保温、加湿も大切です。

(マスクが手っ取り早いですね)

 

皆さん、風邪を引いて咳が出るようになってしまったときは

“しゃべらない”   “うがいをよくする”   “安静第一”

の三つを大事にして

こじらせないようにしてくださいね。

 

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

 

 

 

Copyright 2013 長野県長野市のわかまつ呼吸器内科クリニック All rights reserved.