院長ブログ

いよいよインフルエンザが来ました

2014年11月06日│院長│診療日記

先日、長野市内でもインフルエンザの患者さんが発生したと連絡を頂きました。

いよいよインフルエンザシーズンの到来です。

そろそろ予防接種をしっかり受けておくべき時期です。

 

 

一般論ですが、ワクチンを接種してから2週間ほどで効果が出現し、4〜5ヶ月ほど効果が持続すると言われています。

12月には患者さんが徐々に増えてくると思いますので、11月中〜12月上旬が接種時期として適切と思います。

 

当院は12月一杯を接種期間としています(2回目接種は1月にずれ込む方がいますが)。

接種回数ですが、生後6ヶ月から13歳未満は2回接種、13歳以上は1回または2回接種となっています。

 

心配な効果ですが、残念ながら100%の予防はできません。有効率は60%と言われています。

ワクチン打ったのにインフルエンザになったという方もいると思いますが、どうしても完全な予防は難しいようです。

私も毎年2回接種をしていますが、インフルエンザになって辛い目にあったことがあります。

ワクチンは発症予防だけではなく重症化予防もしてくれているので、発症したが無事に治ったとすれば効果があったのかもしれません。

 

 

予防接種で一番嫌なのが注射の痛みですね。

当院は極細針を導入し、できるだけ痛くないように工夫しています。

私も看護師に打ってもらいましたがほとんど痛くありませんでした。

手前味噌ですが、当院の看護師は接種が上手いです。

 

当院は10歳以上の方を対象に、3000円/回で施行させて頂きます。

ご希望の方はお電話でお問い合わせ下さい。

 

 

Copyright 2013 長野県長野市のわかまつ呼吸器内科クリニック All rights reserved.