院長ブログ

冬の胃腸炎にご注意!

2015年01月29日│院長│診療日記

この時期になり

急性胃腸炎が急に増えてきた印象です。

行政からも患者さんへ注意喚起するよう指導が来ています。

 

この時期の胃腸炎の多くはノロウイルスによるものとされています。

 

ノロウイルスはとにかくやっかいな奴で、

とても感染力が強いとされています。

ちょっとでも口からウイルスが入ると発症すると言われています。

食品を介して感染するか(食中毒)、ノロウイルスが付着したものに接触した手を介して感染します。

 

予防はとにかくウイルスを口に入れないことにつきます。

食物は加熱することでウイルスを失活できますので、

ノロウイルスの汚染の恐れのある二枚貝などの摂取は、

しっかり加熱してから食べるようにして下さい。

手に付いたウイルスは、とにかく手洗いで洗い流しましょう。

 

厚労省が用意してくれた資料を添付しますので

参考になさって下さい。

 

胃腸炎は大人でも辛くてヘロヘロになってしまいます。

感染しないように十分注意して冬を乗り切りましょう。

 

ノロウィルス資料

 

 

 

 

本年もよろしくお願い申し上げます。

2015年01月05日│院長│診療日記

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になり、ありがとうございました。

 

当院は1月2日に当番医を致しました。

インフルエンザが大変な状況になっていますね。

来院された方の8割ほどが

インフルエンザの患者さんでした。

午前中にたくさん患者さんが来院されたので

私もスタッフもヘロヘロになってしまいました。

 

年末年始の民族大移動で

一気に広まるのでしょうね。

 

しかし予防接種を受けていた方は

症状が軽くなっている印象でした。

(熱が軽度で比較的元気な方が多かったです)

今年は予防接種の型が当たっているのだと思います。

 

まだまだインフルエンザシーズンは続きますので

皆様十分ご注意ください。

 

●できるだけ人混みに行かない。

●マスクをする。

●手洗いうがいをこまめに行う。

●しっかり睡眠を取って免疫力を保つ。

上記をしっかり守って予防してくださいね。

 

 

さて、当院はいよいよ時間予約システムの稼働に向け

最終段階に入りました。

詳細はクリニックからのお知らせをご覧ください。

 

少しでも皆様の利便性を保ち

通院のご負担が減るように努力致します。

 

新しいシステムのため

しばらくは混乱が生じるかもしれませんが

ご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

Copyright 2013 長野県長野市のわかまつ呼吸器内科クリニック All rights reserved.