院長ブログ

今年一年、誠にありがとうございました

2015年12月30日│院長│診療日記

こんにちは!長野市にあります、わかまつ呼吸器内科クリニック院長の若松です。

 

先日、無事に仕事納めをさせていただきました。

いろいろあった一年ですが、過ぎてしまうとあっという間ですね。

なんとか無事に乗り越えて来られたのも、当院に通院して下さった皆様とクリニックを支えてくれたスタッフのおかげです。

誠にありがとうございました。

 

来年には当院は法人化させていただき、医療法人 誠保会 わかまつ呼吸器内科クリニックとなります。新たな気持ちで再出発させていただきます。

 

さらに医療技術に磨きをかけ、患者さんに寄り添った診療をさせていただきたいと思います。

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

皆様、よいお年をお迎えください。

 

心筋梗塞を予防しよう

2015年12月16日│院長│診療日記

ここ数年、若い方の心筋梗塞による訃報を耳にします。

心筋梗塞は突然発症し命を奪ってしまう恐ろしい病気です。

日本人の死亡原因の一位は悪性新生物ですが、堂々の二位に心疾患があります。

ちなみに第三位は脳血管疾患です。

かなり身近な病気であり注意しなければいけない病気ですね。

 

当院は睡眠障害も専門の一つとして診療させて頂いていますが、

その中の睡眠時無呼吸症候群は、心筋梗塞のとても大きな要因の一つとされています。

私達は睡眠時無呼吸症候群の加療を行わせて頂くことにより、

心疾患の予防を行っているといっても良いでしょう。

しかし、心筋梗塞の原因は睡眠時無呼吸症候群だけではありません。

 

院長ぶろぐ画像①

 

www1.kenkou-p.hitachi-kenpo.or.jp

 

上記のように、生活習慣に根ざした原因が多数含まれてきます。

これらをいかに減らしてゆくかが、心筋梗塞の危険性を下げる事になります。

 

心筋梗塞を起こしやすい生活として、とても分かりやすい図がありました。

院長ぶろぐ画像②

www.kyoukaikenpo.or.jp

 

自分に当てはまるものがあれば、ぜひ改善を心がけて下さい。

また食事の注意点として以下の図が参考になります。

 

心臓病食事療法

www.sbs-smc.or.jp

 

先ほども述べましたが、心筋梗塞は突然襲ってくる恐ろしい病気です。

しかし何もないところに心筋梗塞が起こるわけではなく、長年の動脈硬化の進展の結果として発症するのです。

今まで見て頂いたとおり、多くの部分が生活に根ざしたものであり改善可能なのです。

年末年始でどうしても付き合いや飲み会が多くなる時期ですが、できる注意や対策を行いながら元気に乗り切りましょう!

 

 

 

Copyright 2013 長野県長野市のわかまつ呼吸器内科クリニック All rights reserved.