昼夜の「呼吸が苦しい」にお悩みではありませんか? 呼吸器内科・睡眠医療のことならご相談ください。昼夜の「呼吸が苦しい」にお悩みではありませんか? 呼吸器内科・睡眠医療のことならご相談ください。

当院でのコロナ対策8つの取り組み

体調不良時の診察をご希望の方へ



ご覧いただきありがとうございます。 わかまつ呼吸器内科クリニック院長の 若松俊秀です。

About us

当院では呼吸器医療・睡眠医療を中心に診療させていただいています。なぜこの 2つに力を入れているかというと、それは患者さんの「昼と夜の呼吸が苦しい」という悩みを解決したいという想いから来ています。

ぜんそくの方などに多い、日中の「呼吸が苦しい」「ゼイゼイする」「咳が辛い」という症状は、健やかな生活を送る上でとても大きな問題です。スポーツや散歩などを楽しむことが難しかったり、遠出することを不安に感じたり…日常生活の質・楽しみそのものを奪ってしまうことにも繋がります。

また、夜寝ている時に「苦しい」「しっかり眠れない」という方は、睡眠時無呼吸症候群や、むずむず脚症候群などさまざまな不快な症状を抱えていらっしゃるようです。

中には自覚症状のない方もいますが、睡眠の質が低下することから、日中の眠気に繋がり思わぬ交通事故や労働事故に繋がることも。また、集中力が低下し、本来の力が発揮できない。心臓に負担がかかり、脳卒中や高血圧、心筋梗塞や糖尿病などの合併症を起こしやすくなるなど、様々な問題を引き起こします。

当院では昼と夜の苦しいを解決することで、患者さんのパフォーマンスを向上させ、人生をより輝かせることを目的とした診療を行っています。


わかまつ呼吸器内科クリニックの7つ特色わかまつ呼吸器内科クリニックの7つ特色

呼吸器内科・睡眠医療の専門クリニックです
呼吸器内科・睡眠医療の専門クリニックです

呼吸器内科・睡眠医療の専門クリニックです

当院は、呼吸器と睡眠医療に関する専門医です。
診療科目を絞ることで、喘息や気管支拡張症などのツラい呼吸器症状と、睡眠時無呼吸症候群、過眠症、睡眠リズム障害、むずむず脚症候群などの睡眠障害に悩む方に、より専門的な治療や情報の提供を可能にしました。(当院では精神症状が起因となる不眠については専門外となっています)


国内トップレベルの医療技術・機器を提供します
国内トップレベルの医療技術・機器を提供します

国内トップレベルの医療技術・機器を提供します

医療は日進月歩ですので、古い技術や医療機器では最新の治療を施すことはできません。
当院では国内トップレベルの最新機器を揃えるとともに、学会や勉強会への積極的な参加を通じて、常に最新知識の更新をするように心がけています。また、医師だけでなく看護・技師スタッフの研修にも力を入れていますので、質の高い検査や処置を安心して受けていただけます。


呼吸器内科・睡眠医療の専門クリニックです
“あなたにとってベストな選択が何か”を 常に考えています

“あなたにとってベストな選択が何か”を 常に考えています

目の前の患者さんにとって「どんな治療が最適か?」、患者さんの立場に立って考えるように心がけています。たとえば、喘息の患者さんでもご自分では「吸入療法」がうまく出来ない場合など、同じ病気・症状でもひとりひとりに合った治療というのは違ってきます。あなたにとって最適な治療の選択ができるよう、日々患者さんの声に耳を傾けて、考えていきます。


わかりやすい説明を心がけています
わかりやすい説明を心がけています

わかりやすい説明を心がけています

せっかく受診したのに、医師や看護師が何を言っているのか分からなかった…これでは意味がありません。
当院では治療の方針や検査の方法、そしてなぜ今その処置を行う必要があるのかといったことをわかりやすく説明するように心がけています。また、もし患者さんが疑問を感じた時には遠慮せず聞いていただけるような雰囲気づくりにも注力しています。


優しさを大切にしています
優しさを大切にしています

優しさを大切にしています

患者さんの中には、クリニックに足を運ぶことが大変だったり、ツラい症状のことを考えて暗いお気持ちになっている方もいらっしゃるかもしれません。
そこで、当院スタッフは“優しさ”を大切にしています。
患者さんの心に寄り添い、温かな笑顔で手を差し伸べることで、安心して通っていただけるように心がけています。


お待たせしないための完全予約制です
お待たせしないための完全予約制です

お待たせしないための完全予約制です

体調が優れない、早く診て欲しい…そんな時に、受付をしてから診察まで待合室にて長い時間をお待たせするのは、患者さんにとって本当にツラいことだと思います。当院では、お待たせしないことも優しさのひとつ、との考えから完全予約制としています。また、各種計測、検査(レントゲン検査準備、心電図、喘息の検査)や処置(採血、点滴、吸入)、生活指導などの順序を工夫したり、電子カルテの導入により、診療の効率化と時間短縮にも力を入れています。


清潔で快適な環境を整えています
清潔で快適な環境を整えています

清潔で快適な環境を整えています

当院では清潔で快適な院内環境整備を行っています。
院内感染予防対策はもちろん、通っていただく患者さんにいつも気持ちよく過ごしていただけるよう、日々清掃や整理整頓に気を配っています。

昼と夜の「苦しさ」を解消するために、 わかまつ呼吸器内科クリニックでは 多くの患者さんに安心して通っていただけるよう努めています。昼と夜の「苦しさ」を解消するために、 わかまつ呼吸器内科クリニックでは 多くの患者さんに安心して通っていただけるよう努めています。

診療科目

  • 咳が止まらない
  • 呼吸が苦しい
  • 痰がやけに多い
  • 胸が痛い
  • 痰に血が混ざっている
  • ちょっと動いただけで息切れする
  • ぜいぜい・ヒューヒューといった音(喘鳴)が 聞こえる

このような症状の方は、受診ください。風邪・喘息・肺気腫(COPD)・肺炎・気管支炎などのツラい呼吸器症状を解決しましょう。

呼吸器内科についてはこちら
  • 寝ている時、いびきをかく
  • いびきがいきなり止まり、大きな呼吸音とともにまたいびきが始まる
  • 寝ている時に息苦しく感じる
  • なかなか夜寝つけない
  • 夜中に何度も目が覚めてしまう
  • 日中ひどい眠気やだるさがある
  • 日中の集中力が続かない

睡眠時無呼吸症候群や、むずむず脚症候群など、さまざまな理由から寝付きが悪かったり、寝不足状態に陥っていることがあります。ナルコレプシーを代表とする過眠症があればいくら寝ても昼間眠気でお辛いでしょう。睡眠の問題は、健康被害だけでなく日中の生活の質の低下をも招きます。気になる症状がある方は、早めにご相談ください。

睡眠医療についてはこちら
  • タバコを止めたいけど、やめられない
  • いったんやめても、すぐにまた吸いたくなる…
  • 何度も禁煙に失敗している

そんな思いはありませんか?タバコはガン、心臓病、脳卒中、血管障害、肺気腫(COPD)などの直接的な原因となり得る、害のあるもの。それが分かっていても、喫煙が習慣化していると、なかなか止められない人が多いようです。

禁煙医療についてはこちら
  • 春先になると、鼻のムズムズや目のかゆみなどのアレルギー症状がツラい
  • 風邪でもないのに、常に鼻炎の症状がある
  • スギ花粉症だと診断された

こういった方は、舌下免疫療法を検討してみませんか?スギ花粉症と確定診断された患者さんが受けられる免疫療法です。

舌下免疫療法をについてはこちら
苦しい思いを我慢していませんか?

苦しい思いを我慢していませんか?

  • 自分は喘息だから、しょうがない…
  • 太り気味だから、 息苦しさとは一生付き合うことになるのかな…
  • アレルギーだから、季節が通り過ぎるのを待つしかない…
  • もう歳だから、夜中目が覚めるのも当たり前なのかな…

日中なんだか息苦しい。夜しっかり眠れない。そんな不快な状態を「仕方ない」で片づけていませんか?健やかに暮らせているのと、そうでないのとでは人生の幸福度が変わってきます。また、不眠は万病のもととも言われています。

今ある症状を諦めず、計画的に治療に励んでみませんか?

あなたが呼吸の苦しさから解放され、より幸せな人生を歩むお手伝いをさせていただけたら幸いです。


ご予約について

当院は、お待たせしない診療を目指しているため、完全予約制となっています。

初診の方はお電話にてご予約ください。
再診の方は来院の際に次回のご予約をお取りすることもできます。

予約枠には限りがございます。
※現在、ご予約がとりにくくなっていることをご了承ください。
※現在土曜日の予約が大変込み合っており、初診の方の土曜日の予約は受け付けておりません。

予約はこちら

わかまつ呼吸器内科クリニック

診療時間 日・祝
8:30~12:00
15:00~18:00

休診日:木曜日、土曜午後、日・祝

※30台以上の駐車スペースあり
※車椅子用の駐車場もご用意しております
わかまつ呼吸器内科クリニック