ゲゲゲ

こんにちは!長野市にあります、わかまつ呼吸器内科クリニック事務の大日方です。

 

今年は梅雨なのにあまり雨が降らないですね。

じめーーーーっとしていない分嬉しいのですが、あまりにカラカラしているのもいかがなものでしょうか?

人間まで水分が失われてカッピカピになってしまいますよね。

当院にお越しになった際は、是非入り口横に設置してあるウォーターサーバーをご利用いただき、喉を潤わしてください。

冷たくておいしいですよ~(゜-゜)

 

 

先日、家族で鳥取県まで遊びに行きました。

鳥取県といえば…鳥取砂丘ですよね。

もちろん行ってきました!

IMAG0639

写真があまりよくないのですが、見渡す限り一面が砂漠で感動しました。

長野では絶対に見ることのできない光景なので、本当に驚きました!同じ日本なのかと…。

IMAG0632_1

ちょうどその日は風が強かったのですが、風が吹くとご覧のとおり、砂に不思議な模様ができます。

足跡もすぐにかき消されてしまいます。なかなか面白かったです。

 

 

そして、次に向かったのが、鳥取県境港市です。

ここは、ある漫画家のふるさとなのですが、お分かりになりますでしょうか?

kita000

 

そうです!「ゲゲゲの鬼太郎」の作者、水木しげるのふるさとです!

ここには妖怪ワールド「水木しげるロード」というものがあり、境港駅前から本町アーケードの約800mの間に153体の妖怪たちがブロンズ像になって出現します。

 

私も、目玉おやじはどこかな~?なんて探しながら歩きました。

IMAG0584_1

いました。

そして………

IMAG0590_1

ぬりかべ~~~~~。

ちょこんと立っている姿がかわいかったです。

 

何体もの像が立ち並ぶなか、私が一番いいなあと思った像がこれです。

IMAG0600_1

真ん中で原稿を書いているのが水木しげる、そのまわりでじーっと見ているのが鬼太郎とねずみおやじと目玉おやじです。

はっ!と目を見開いている水木しげると、冷めた表情で水木しげるを見る鬼太郎の姿がなんとも言えない良い雰囲気を醸し出しています。

私も見ていてほのぼのとした気分になってきました。

 

弾丸鳥取ツアーでしたがとても充実していました!

たまに遠出して違う県の空気を吸うのもいいなあと思いました。

新鮮な気分になれます。

 

暑くて外に出るのが億劫になってしまいますが、そんな時こそ積極的に外出してリフレッシュしてみてはいかがでしょうか!

 

 

わかまつ呼吸器内科クリニック

診療時間 日・祝
8:30~12:00
15:00~18:00

休診日:木曜日、土曜午後、日・祝

※30台以上の駐車スペースあり
※車椅子用の駐車場もご用意しております
わかまつ呼吸器内科クリニック