スタッフブログ

初登山 

こんにちは、長野市にあります、わかまつ呼吸器内科クリニック技師の星野です。 

すっかり寒くなりなましたね。つい最近まで暑いと思いましたがいつの間にか寒くなってしまい季節の変わりが早いと感じるこの頃です。 

 

少し前のお話になりますが、初めて登山に行きました。 

 

登った山は唐松岳(標高2,696m)に登りました。 

黒菱ラインまで車で行き、リフトで八方池山荘まで登り、ここから登山の始まりでした。 

天候に恵まれ晴天でした。そのため、遠くの山々が良く見えとてもきれいでした。 

また途中には夏の時期でしたが雪が残っていました。 

八方池も通りました。 

八方池は雪に押し流された土砂の堆積でできた池で、サンショウウオやモリアオガエルも生息しているそうです。 

さらに登って行くと丸山ケルンがあります。標高は2420mと唐松岳山頂までもう少しです。 

山頂に到着しました。 

周りの景色を撮り忘れてしましましたが景色は最高でした。 

天候も良かったため、多くの方が登山されていました。 

初めて登山をしましたが、道具もそろっておらず友人に借りての登山となりました。 

スポーツショップお店に行き登山道具を観に行きたいと思いました。 

また機会がありましたら、違う山に登りたいと思います。 

 

 

 

Copyright 2013 長野県長野市のわかまつ呼吸器内科クリニック All rights reserved.