温泉、入浴の効能

こんにちわ!長野市にあります、わかまつ呼吸器内科クリニック検査技師の菅谷です。

 

長い冬が終わりだいぶ春らしくなってきました。信州は冬が長い分春の喜びが大きいですね!寒い時ももちろんですが山々の春を感じながら温泉につかるのはなかなかいいものです。

温泉にはどんな効能があるでしょうか?

 

自宅での入浴ももちろん効果はありますが、温泉には◎物理効果◎薬理効果◎転地効果など要素が加わりさまざまな効能を発揮します。

ストレスを感じた時、どうもパッとしない時お気に入りの温泉に出かけてみるのもいいかと思います。

そこで私の最近お気に入り、お勧めの日帰り温泉を紹介します!

 

 

{その一}  高山村 子安温泉

秘湯を感じさせるいい湯です!大きな木の湯船があるだけ。琥珀色かけ流しの素朴な温泉です。ナトリウム カルシウム 塩化物泉です。一押しです!

子安温泉

 

{その二}  真田町 渋沢温泉

上田市から嬬恋村に向かう鳥居峠の途中にある小さな温泉です。黄土色加温かけ流し。

弱アルカリ性低張性高温泉。加温は一部薪らしく、露天風呂では薪を炊くいい香りがしてきます。

 

{その三}  大町市  葛温泉 「かじか」

葛温泉の奥にあるちょっと高級なお宿ですが、立ち寄り湯としても入れていただけます。露天風呂と内風呂がありますが泉質が異なります。内風呂は高野槙で作られ暗めの照明が良い感じです。露天風呂はまるで森の中で入浴しているような造りです。新緑や紅葉の時期がお勧めです。

 

{その四}  中房温泉  有明荘

山登りの帰りにお世話になる温泉です。PH8.7 のアルカリ単純温泉でとろっとした無色透明の温泉は柔らかく、登山の疲れが溶け出します。

 

{その五}  長野市 若槻温泉

とても小さな天然かけ流し温泉で常連さんが多いです。まるで自分の家のお風呂のようなゆったり感が好きです。PH7.3茶褐色のぬるめの温泉です。

 

 

毎日温泉というわけにはいきません。家庭での効果的な入浴法は?

 

なかなか眠れない時・・・・・入浴すると体の体温が上がりますが、その体温は入浴後、少しずつ再び下がります。元の体温に戻る前が心も体も一番リラックスした状態になります。入浴してすぐ寝るのではなく体温が少し下がってから布団に入るのが良いようです。

 

また温度によっても効果が違います。

 

42~45℃の高温では交感神経を刺激しシャキッとします。37~40℃副交感神経を刺激しリラックスできます。入浴を楽しみ健康な毎日を送りましょう!

温泉お猿さん

 

 

 

わかまつ呼吸器内科クリニック

診療時間 日・祝
8:30~12:00
15:00~18:00

休診日:木曜日、土曜午後、日・祝

※30台以上の駐車スペースあり
※車椅子用の駐車場もご用意しております
わかまつ呼吸器内科クリニック