新年度!

こんにちは!長野市にあります、わかまつ呼吸器内科クリニック検査技師の高橋です。

 

4月になりました。新年度の始まりです!

春は外に出ると気持ちが良いですね。

 

 

さて、4月3日は月遅れのひな祭り!

女の子の健やかな成長を願い、ひな人形を飾ってお祝いする日本の春の伝統行事です。

実家に帰るとお雛様が飾ってありました!有り難いです。

お雛様

 

小さい頃はかなり大きいと感じていましたが、今見ると思っていたよりも小さく感じました。

大人になってしまったということでしょうか・・・

 

 

庭には梅の花が咲いていました!

なんだか気持ちも明るくなります!

梅

 

 

黄色がかわいいフクジュソウも咲いていました。

福寿草① 福寿草②

春一番に咲くおめでたい花ということから福寿草と名付けられたそうです。

春を感じますね~

 

 

最後に、春に聴きたい吹奏楽曲を紹介します。

序曲『春の猟犬』、アルフレッド・リード作曲です。

この曲はリードが19世紀末のイギリスの詩人、スウィンバーンの詩劇に感銘を受けて作曲したといわれています。

 

春の猟犬が冬の足音をたどる頃

月の女神が牧場で草原で

暗がりを、風吹く場所を

葉音、雨音で満たす

微笑み隠す唇ほど柔らかな

木々の茂みを陽気に分け入り

追い求める神々の目を逃れ

かの乙女は身を隠す

 

リードは、この詩から“若さあふれる快活さ”と“やさしい恋の甘さ”を音楽として表現したそうです。犬が駆け回るだけの曲ではないのですね。

学生の頃、「音楽は愛」だと教えられましたが、まさに「愛」を感じる曲。

春の暖かさとわくわくした気持ちにぴったりな曲ですので聴いてみてください!

 

 

春を感じながら、新たな気持ちで新年度も頑張っていきましょう!

 

 

わかまつ呼吸器内科クリニック

診療時間 日・祝
8:30~12:00
15:00~18:00

休診日:木曜日、土曜午後、日・祝

※30台以上の駐車スペースあり
※車椅子用の駐車場もご用意しております
わかまつ呼吸器内科クリニック