夏の思い出

こんにちは!長野市にあります、わかまつ呼吸器内科クリニック検査技師の福澤です。

 

急に肌寒い日が続きます今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

例年にない程の暑さであった2015年夏は過ぎ去りし思い出となり、今では虫の奏でる音色を聞きながら秋の訪れを感じる日々を過ごされているのではないでしょうか。

 

意外と短く感じた今年の夏、色々な思い出を作られた事かと思います。

花火を観たり、海へ出かけたり・・・。

 

 

私の夏の思い出は、8月に念願の、そして人生の夢であったサマーソニックに参加出来た事です。

サマーソニックとは毎年夏に行われる音楽フェスティバルです。

出演アーティストは洋楽、邦楽様々で、そのジャンルも多様です。

 

東京会場と大阪会場の2か所で開催され、2日間の期間でアーティストが東京と大阪で入れ替わる様な日程となっています(全員ではありません)。

 

私の行った東京会場(千葉ですが)は幕張メッセ、QVCマリンフィールドが会場となっており、その中にいくつものステージがあります。

タイムテーブルを確認して自分の観たいアーティストのステージへ時間になったら移動するというような流れです。

 

観たいアーティストが同じ時間に被ってしまうと、どちらかは行けません・・・。苦渋の決断を迫られるのです。

 

 

 

それでは私の観たアーティスト達の素晴らしいステージについてご紹介させていただきます。

 

CIRCA WAVES

彼らは今年の4月のデビューアルバムをリリースしたばかりの4人組ロックバンドです。13年にUKのリバプールで結成されたサーカウェーブスですが昨年のサマーソニックにも出演し、今年も来てくれました!新人ながらもその爽やかな演奏と歌声は新人とは到底思えぬ圧巻のパフォーマンスで会場を盛り上げていました。

 

 

MADEON

1994年フランス生まれの20歳という若さのマデオン。レディーガガの楽曲製作も手掛けたエレクトロポップ界の天才です。私が会場に入るのが遅れた為数曲の演奏しか観られなかったのでちょっと残念ですが最後に演奏した You’re On という曲で大興奮。

 

 

ARIANA GRANDE

ご存知の方も多いと思いますアリアナ・グランデ。 そのずば抜けた歌唱力、パフォーマンスは本当に感動しました。盛り上がりすぎて、周りでは踊り出す人も。

 

 

THE CHEMICAL BROTHERS

私が一番観たかったアーティストです。今年は5年ぶりの新譜も発売され、今年デビュー20周年という節目を迎えた彼ら。しかしメンバーのエドは今後ケミカルブラザーズのライブステージには登場しないという発表もあり、サマーソニックでもトムのみの登場(エドの代わりにアダム・スミス?という人が出演していました)でした。しかしケミカルらしさはもちろん健在で新曲から古い曲まで満遍なく演奏してファンを盛り上げました。演出も素晴らしくヘッドライナーである事を十分に感じさせる内容でした。

 

 

サマーソニックがここまで素晴らしいものだとは知りませんでした・・・。

夏の良い思い出と貴重な経験になりました。No Music No Lifeの精神がより一層高められた様な気がします。

 

IMAG0019

おわり

 

 

わかまつ呼吸器内科クリニック

診療時間 日・祝
8:30~12:00
15:00~18:00

休診日:木曜日、土曜午後、日・祝

※30台以上の駐車スペースあり
※車椅子用の駐車場もご用意しております
わかまつ呼吸器内科クリニック